料金 | 盛岡市の歯科 | ヒデ・デンタルクリニック

岩手県盛岡市の歯科、ヒデ・デンタルクリニックです。

当院はオーストラリアMRC矯正専門機関の認定医院です


アクセスマップはこちら

無料メール相談はこちらから

歯科衛生士募集についてはこちらから

痛くしません・お待たせしません・細やかな説明

料金

1.奥歯にかぶせる「冠」

神経を取った歯は、もろくて割れやすいので、金属の土台を入れた後、「冠」をかぶせなければなりません。奥歯には前歯の5倍の力がかかります。小臼歯以降の奥歯は保険では、銀色の冠(保険3割負担)しかできません。
残念ながら、下の歯や特に前から4~5番目の小臼歯の場合、かなり目立ちます。保険か自費か迷うことが、最も多い症例です。

そこで目立たないような歯の色の冠がいいですが、これは自費治療となります。(消費税別)

オールセラミック冠
「オールセラミック冠」
料金 12万円(税別)/1本
(色:白/材質:ジルコニア+セラミック)
※自費治療(消費税別)
※金属は一切使用しません
  • 土台のファイバー代金・・・・・・別途1万円(税別)/1本
  • 型取りその他代金・・・・・・別途5千円(税別)/1本
メタルボンド冠
「メタルボンド冠」
料金 8万円(税別)/1本
フルベーク
料金 9万円(税別)/1本
(色:白/材質:金合金+セラミック)
※自費治療(消費税別)
  • 土台の混合金代金・・・・・・別途1万円(税別)/1本
  • 型取りその他代金・・・・・・別途5千円(税別)/1本

みかけよりは耐久性を重視すると、

ゴールドクラウン
「ゴールドクラウン」
料金 5万円(税別)/1本
(色:金/材質:金合金)
※自費治療(消費税別)
  • 土台の混合金代金・・・・・・別途1万円(税別)/1本
  • 型取りその他代金・・・・・・別途5千円(税別)/1本

2.前歯にかぶせる「冠」

硬質レジン前装冠

前歯のむし歯の小さいものは、樹脂をつめるだけですみますが、むし歯が大きかったり、神経を取ったりしてある歯は、もろくて割れやすいので冠をかぶせないといけません。
保険でできるのは「硬質レジン前装冠」で(保険3割負担で型取り等を含め)約8千円です。

そこで見た目がよく、耐久性がある冠がいいですが、これは自費治療となります。(消費税別)

「オールセラミック冠」
料金 12万円(税別)/1本
(色:白/材質:ジルコニア+セラミック)
※自費治療(消費税別)
  • 土台のファイバー代金・・・・・・別途1万円(税別)/1本
  • 型取りその他代金・・・・・・別途5千円(税別)/1本

※天然の歯と同様の透明感を持っていて、見分けがつかないほどです。

メタルボンド冠
「メタルボンド冠」
料金 8万円(税別)/1本
フルベーク
料金 9万円(税別)/1本
(色:白/材質:金合金+セラミック)
※自費治療(消費税別)
  • 土台の金合金代金・・・・・・別途1万円(税別)/1本
  • 型取りその他代金・・・・・・別途5千円(税別)/1本

もともと「冠」は金合金、及びセラミックで作られるのが理想です。
金は、さびませんので長持ちしますし、加工しやすいので歯にピタッとあって、むし歯にもなりにくく、適度な柔らかさで、噛み合わせの歯に優しいです。
セラミックは、ガラス質の陶材ですが天然歯に最も近い色にでき、磨耗・変色せず、耐久性に優れています。

※仮の歯が必要な場合は、1本1000円+税が別途費用としてかかります。

3.奥歯につめる治療

メタルインレー

奥歯の小さいむし歯は、樹脂をつめるだけですが、大きな深いむし歯になると型をとり金属の被せものをおつけします。
保険では銀合金の 「メタルインレー」(3割負担で 約3千円 色:銀 材質:銀合金)ができます。
これは銀色なので目立ちます。材質が劣化するので、4~5年でやり直しが必要です。特に下の歯や、前から4~5番目の歯の場合、かなり目立つのが短所でした。

「ダイレクトボンディング」
多種類の材料を直接お口の中で盛り付けていき、天然歯のような自然な色や形を再現する治療法です。
保険適用の材料と比べ、色・艶・変色・摩耗性そしてトータルの耐久性に優れ、より審美的です。色や硬さなど様々な異なるペースト材料を組み合わせることで、自然観あふれる美しさの再現を可能にします。
料金 2万円~5万円(+税)
※治療する部位と範囲で決まります。
ゴールドインレー
「ゴールドインレー」
料金 3万5千円(税別)
(色:金/材質:金合金)
※自費治療(消費税別)

見た目はとにかく、耐久性に優れます。金はさびませんので長持ちしますし、加工しやすいので、歯にピタッとあって、むし歯になりにくく、適度な柔らかさで、噛み合わせの歯にも優しいです。

  • 型取りその他代金・・・・・・別途3千円

4.歯がない所に歯を入れる 「インプラント」

「歯がない所に、歯をつくる」治療法としては、まず、『インプラント』が選択されます。
インプラントとは、歯がなくなってしまった部分に、第2の永久歯ともいえるチタン製の人工の歯を植えることにより、もとの自分の歯と同じように食べ物を咬める様にする治療方法です。
当院でのインプラント費用は1本あたり30万円程度です。(消費税別)

インプラント
「インプラント」
料金 30万円~(税別)
インプラント治療の大まかな費用
  • 診査、診断、RGガイド料金・・・・・・2万円
  • CT撮影料金・・・・・・2万5千円程度(他医院へお支払い)
    - 正式な費用決定、見積書作成 -
  • インプラント代金(手術代含む)・・・・・・30万円~
  • CPガイド手術・骨造成手術・ソケットリフト・・・・・・5万円
  • 型取りその他代金・・・・・・1万円~

従来の治療とインプラント治療の比較

歯が中間で1本抜けた場合

ブリッジ
健康な歯を削り ブリッジします

インプラント
健康な歯と区別がつかない位 治療のあとが分かりません

歯が中間で2本抜けた場合

ブリッジ
健康な歯を削りブリッジします
支える周囲の歯の負担は大きい

インプラント
顎の骨にしっかり固定されているので 強い力で噛めます

奥歯が数本抜けた場合

局部床義歯=部分入れ歯
バーを左右に渡し、さらに止め金で固定します

インプラント
数本のインプラントを植立し、インプラント同士を連結します

歯が全部抜けた場合

総入れ歯
顎の骨が退縮すると入れ歯が不安定になりやすい

インプラント
数本のインプラントを植立し、連結された維持装置に固定します

歯がない所に歯を入れる その2「ブリッジ」

ブリッジ

「インプラント」が何らかの理由で行えない場合、次に選択されるのが『ブリッジ』です。
ブリッジとは、無い歯の両隣の歯を削り、これにかぶせてつなぎ、咬めるようにする治療方法です。
保険では、前歯(前から1~3番目の歯)に「硬質レジン前装冠」と、臼歯(前から4~8番目の歯)に「フルキャストクラウン」の組み合わせのみが可能です。


耐久性もあって、目立たないような歯の色の冠が理想ですが、これは自費治療となります。

自費治療では二種類選べます。

「オールセラミック冠」
料金 (1本)12万円(税別)/1本
(色:白/材質:セラミック+ジルコニア)
※自費治療(消費税別)
  • 土台のファイバー代金・・・・・・別途1万円(税別)/1本
  • 型取りその他代金・・・・・・別途5千円(税別)/1本

※天然の歯と同様の透明感を持っていて、見分けがつかないほどです。

「メタルボンド冠」
料金 (1本)8万円(税別)/1本
フルベーク
料金 9万円(税別)/1本
(色:白/材質:金合金+セラミック)
  • 土台のファイバー代金・・・・・・別途1万円(税別)/1本
  • 型取りその他代金・・・・・・別途5千円(税別)/1本
メタルボンド冠ブリッジ

みかけより耐久性を重視すると

ゴールドクラウンブリッジ
「ゴールドクラウン」
料金 5万円(税別)/1本
(色:金/材質:金合金)
※自費治療(消費税別)
  • 土台の金合金代金・・・・・・別途5千円(税別)/1本
  • 型取りその他料金(1本あたり)・・・・・・別途5千円

歯がない所に歯を入れる その3「義歯」

義歯

「インプラント」「ブリッジ」共に何らかの理由で行えない場合、残った治療方法は「入れ歯」です。入れ歯は取り外し式で多少の違和感があります。
保険では「レジン床義歯」になり使用できる材料や設計に制限があります。ほとんどプラスチックのため、分厚くなり快適さが損なわれます。

自費の入れ歯は「金属床」といい、入れ歯の主要部分を金属で作った入れ歯です。「レジン床義歯」に比べ丈夫な素材である金属を使うため、快適で丈夫な入れ歯を作ることが可能になります。
金属ならではの薄い仕上げは違和感を少なくし、お口の中を広く感じさせ、熱の伝わりの良さで一層おいしく食事を楽しむことができます。

自費の金属床には3種類あります。

ゴールド床義歯
「ゴールド床」
(8歯まで)36万円(税別)
(9歯から)46万円(税別)
昔から体に安全とされる金やプラチナを主材料とした合金で作られています。
美しさもあり、製作性に優れているので、お口の中に合います。

チタン床義歯
「チタン床」
(8歯まで)26万円(税別)
(9歯から)36万円(税別)
チタンは、体内に埋め込むことができるほど安全性の高い金属です。
金属味がほとんどありません。軽く強度が高い入れ歯です。
コバルト床義歯
「コバルト床」
(8歯まで)16万円(税別)
(9歯から)26万円(税別)
コバルト床は、永く入れ歯用材料として使用され、信頼性も高く実績もある材料です。
丈夫さや薄さがあり、自然に近い装着感や快適感が得られます。

5.矯正

矯正

多くの子供たちが歯並びや、顎の発達の問題を持っています。
最近の研究によると口呼吸、舌の突出し、間違った飲み込み癖、指しゃぶりなどの筋機能癖が歯並びに大きな影響を与えることがわかっています。これらの悪習癖は子供の顎と顔貌の正しい発達を妨げ、乱れた歯並びの原因になります。

MRC は歯並びの問題を持つ成長期の子供に、効果的な治療をすることを目的に、オーストラリアのファレル博士により設立されました。MRC のTrainer Systemは単に歯並びを良くするだけでなく、口呼吸、舌の突出し、間違った飲み込み癖などを改善することで根本的な原因を治療します。
従来の矯正治療とは異なり、MRC 矯正の目的は生涯にわたって良い歯並びを維持することです。多くのケースでブラケットやリテーナーを必要としません。

Trainer System はトレイナーとよばれるマウスピースを訓練時30分と就寝時に使用し、口腔筋を訓練して萌出する歯を誘導します。

  • 上顎の正しい位置に舌を置くように訓練します。
  • 乱れた歯並びの原因となる間違った嚥下を改善します。
  • 鼻から呼吸するように訓練します。(顔貌の発達や健康面において重要です。)
  • 毎日の使用が前歯をそろえ、顎の拡大をサポートします。
    また原因を治療することで、子供が本来持っている自然な成長を促し、顔貌の発達を改善しますから、その子供がしっかりと毎日訓練して、使用しなければ治りません。

矯正治療の手順と料金

1回目
レントゲン・口腔内写真をおとりして、概要を説明致します。
2回目
治療方針と矯正料金などを決定するため模型作成用のかたとりセファロ撮影をします。
検査診断料・・・・・・5万円(税別)
3回目
治療方針と矯正料金などを説明します。
4回目
治療をご希望の場合は矯正料金をお支払いいただきます。
40万円(税別)
ClassⅠ・Ⅱ・Ⅲ(40万円+税)/開咬(45万円+税
12歳以上フルブラケット+MRC
ClassⅠ(60万円+税)・Ⅱ(70万円+税)・Ⅲ(70万円+税
開咬(80万円+税
5回目以降
矯正開始→矯正終了
矯正処置料・・・・・・5千円(税別)

料金支払い方法

  1. 現金あるいはカードによる治療開始時の一括支払い
  2. 内金30万円と残りを数回に分けてのお支払い

ホワイトニング

義歯

ホワイトニング」とは、歯を痛めないお薬を表面からしみこませて、歯の中の着色物質を分解して、歯を白くする治療方法です。きれいな笑顔には、美しい白い歯がかかせません。
当院では美しい白い歯をつくることによって、ご自分の歯に自信が持てること、そして、最終的には素敵な笑顔を手に入れることをお手伝いいたします。

ホワイトニング・メニュー

オフィス・ホワイトニング( 最新ビヨンドシステム )
概ね前歯16本 3万5千円(税別)
歯科医院で行うホワイトニングです。
通常、処置2回を1セット約60分~80分間で終了します。処置後、フッ素コーティングします。

PAGE TOP